ADDRESS 〒601-1364 京都府京都市伏見区醍醐江奈志町10-111
TEL 075-205-1509

【新しい豆の登場です「ミャンマー セキセンNo.6 ミャタジン農園」】  ミャンマーの農園から届いた、甘みのある柑橘系の酸と雑味のないクリーンさが特徴の豆です。

  • TOP
  • [カテゴリー: お知らせ]
  • 【新しい豆の登場です「ミャンマー セキセンNo.6 ミャタジン農園」】  ミャンマーの農園から届いた、甘みのある柑橘系の酸と雑味のないクリーンさが特徴の豆です。

DSCN4475

【新しい豆の登場です「ミャンマー セキセンNo.6 ミャタジン農園」】


 ミャンマーの農園から届いた豆です。
 甘みのある柑橘系の酸と雑味のないクリーンさが特徴。
 やや浅煎りのハイロースト。精製はウォッシュドです。

 生産地はミャンマー北東部、タイとの国境を接するシャン州のユアンガン。
ミャンマーの歴史の中で長く中心だったマンダレーから南東へ100㎞ほど行った標高1300mの山中の村にあるミャタジン農園。
 化学肥料や防虫剤をなどを一切使わず、自然の力を最大限に利用して育てられています。
 豆を届けていただく関さんの、現地の子供たちの教育資金にお金を回して欲しい。との想いからスタートしたものです。
売り上げが教育・日本語の勉強に、そして日本での就労、資金を貯めて改めて現地の問題解決のための事業を起こしてもらいたいと願っています。

コメントを残す